検討中 0 閲覧履歴 0

タクシー運転手の転職ならタクシー専門の転職エージェントがおすすめ|メリットから見る転職エージェント
  1. タクQトップ
  2. タクシー運転手の転職ならタクシー専門の転職エージェントがおすすめ|メリットから見る転職エージェント
2021.09.19 最終更新
タクシー運転手の転職ならタクシー専門の転職エージェントがおすすめ|メリットから見る転職エージェント

 

タクシー運転手として転職を考える際、情報収集や面接までの流れをスムーズにするために天職関連の施設やサイトを利用すると思います。

その中で転職に関わる様々なサポートを行ってくれる転職エージェントは非常に使いやすいサービスであり、タクシー専用の転職エージェントであれば更に使い勝手が良くなります。

そこで、この記事では転職サイトと転職エージェントのメリットを紹介した上で、タクシー専用の転職エージェントがおすすめである理由を見ていきましょう。

転職サイトを利用する場合のメリット




 


近年は大手サイト以外にも地元密着型など様々な種類があり、タクシー専用の転職サイトもあります。

それらを含めて転職サイトを利用する場合はどのような点がメリットがあるのでしょうか?

自分で条件を絞って転職先を探せる


近年の転職サイトでは、業種以外にも具体的な給料な額や福利厚生など、細かな条件を指定して検索できるようになっています。

そのため、具体的な希望がある人は自分自身で検索する際に、非常に使い勝手が良いです。

タクシー専用の転職サイトであれば専門的な条件で絞れるサイトもあるので、手早く検索できます。

希望する業種の採用募集について多くの情報が入ってくる


転職サイトは入会してからメールアドレスと希望する条件を登録することで、メールマガジンとして条件を元にした採用情報を送ってくれるところがあります。

サイトによっては会社側からオファーを貰えることもあり、選考条件の免除を受けられたり、そのまま採用に繋がったりすることもあるものです。

ただし、おすすめの情報やオファーでは、希望する条件の一部だけピックアップして送られてくることもあるので、メールマガジンの情報でもよく確認しなければいけません。

タクシー専門の転職エージェントを利用する場合のメリット




 

転職エージェントとは、転職希望者と採用を検討している会社の間に入って、お互いの条件に合った会社もしくは人材を紹介し、より良い転職をサポートするサービスです。

そして、転職エージェントには業種を限定しているサイトもあり、タクシー専門の転職エージェントも存在しています。

ここではそんな転職エージェント全体で見るメリットと、タクシー専門であることのメリットを合わせて紹介していきます。

キャリアアドバイザーが専任コンサルタントとして担当してくれる


転職エージェントを利用すると、転職のキャリアアドバイザーがカウンセリングを行い、それを踏まえて専任コンサルタントとして担当してくれます。

このキャリアアドバイザーがタクシー専門である場合、タクシー運転手の業務に精通し、タクシー運転手として働く時に生じがちな心配ごとや、転職に関する悩みを打ち明けると、経験やデータを元に適切なアドバイスが貰えます。

別の業種からタクシー運転手へ転職を考える人にとっても、最初の項目で詳しい人に聞けて、不安を解消できるのは大きなメリットになります。

業界の情報収集がしやすい


転職サイトでもコラム等で特定の業種を特集することはありますが、基本的には会社情報を提供するので、業務内容や業界の事情などは別個で情報を集める必要があります。

一方転職エージェントは、最初のカウンセリング以降も専任コンサルタントに相談することで、業界について詳しい情報も聞けるため、一つのサイトで情報収集をしやすくなるものです。

更にタクシー専門の転職エージェントであればサイト内で特集される情報もタクシー運転手及びそれに関連するものだけになるので、一つのサイトで情報収集を完結できます。

通常の転職サイトに出ていない求人がある


転職エージェントは人材を欲している会社側ともやり取りをするもので、信頼度の高いサイトや良い人材が入った実績などから転職エージェント専用の求人情報を提供することがあります。

この求人は通常の転職サイトには載らない非公開求人と呼ばれており、転職希望者が転職エージェントを利用した場合は、非公開求人も含めて転職先の候補としてくれるのです。

タクシー専用の転職エージェントでも非公開求人はあり、より幅広い選択肢で自分に合った転職先を見つけられる可能性が上がります。

希望に沿った会社と巡り合える可能性が高い


転職サイトでもある程度は自分で条件を決めて検索できるものですが、探すことに時間がかかると、条件の一部は自分から折れて選択肢を狭めてしまうことはあるものです。

一方転職エージェントの場合、最初のカウンセリングを元に転職先の候補を出し、追加の希望によりその条件に絞って候補を出してくれるので、希望に沿った会社と巡り合える可能性が高くなります。

また、キャリアアドバイザーが担当しているということ以外にも第三者の目が入ることで見落としがちな条件や希望を教えてくれたり、確認してくれるところもミスマッチを発生させづらい部分です。

タクシー専用の転職エージェントは元々タクシー運転手に条件が絞られていますが、そこから細かく希望を聞いて貰えるので、専用の強みを活かしたマッチングができます。

タクシー運転手の転職は転職サイトと転職エージェントではどちらを利用したらいいのか




ここまで転職サイトと転職エージェントにおけるそれぞれのメリットを見てきましたが、結局のところ、どちらを利用するべきか条件に分けて見ていきます。

不安や悩みがある人・希望に近い会社に務めたい人は転職エージェント


結論から言うと、現状で特にこだわりがない人はタクシー専用の転職エージェントを利用すると良いでしょう。

専任コンサルタントが付いてくれることで、不安や悩みを解消しつつ、自分の希望した条件に沿った転職先を出してくれるので、自分で探す労力を要さずに、よりスムーズに転職を進められます。

また、実際に面接に挑む時は、履歴書や面接時の受け答えも含めてサポートしてくれるので、客観的な評価を取り入れながら一番良い状態で面接が受けられます。

そして、タクシー運転手として転職したいと絞り切れているのなら、専門的な情報が集中しているタクシー専門の転職エージェントを利用すると、上記の2つについてより質の良いサポートが受けられます。

なるべく早く転職したい人は転職サイト


転職エージェントはその特性上、専任コンサルタントとのやり取りしていくことが必須であり、希望する条件をすり合わせる時間が必要になってきます。

このやり取りを繰り返すことが苦手である人や時間がかけずに転職を決めたい人は、転職サイトの方が使いやすい可能性があります。

ただ、転職エージェントの担当者は基本的に丁寧に接してくれるので、カウンセリングや相談のやり取りが苦手な人でも利用しやすいものです。

一方で、時間についてはなるべく早く転職したいということも条件として希望することは可能ですが、転職エージェント側からするとより良い条件を提示したいと考えるものです。

完全に早さ重視であれば自分で探していく方が早いかもしれません。

タクシー運転手の転職先を探すならタクシー専門の転職エージェントがおすすめ




タクシー運転手における転職サイトと転職エージェントのメリットをまとめていきます。


  • 転職サイトは細かな検索条件の指定による絞り込みや採用情報等の情報が載ったメールマガジンがメリットになる

  • 転職エージェントは専任コンサルタントが付いてくれることで業界の情報収集や希望に沿った会社と出会いやすく、非公開求人も含めて転職先の候補にできるところがメリットになる

  • タクシー専門の転職エージェントであれば上記のメリットが更に受けやすくなる

  • 特にこだわりがなければタクシー専門の転職エージェントの利用がおすすめ



タクシー運転手の転職は様々な手段はありますが、メリットの多さを考えるとタクシー専門の転職エージェントがおすすめです。

実際にタクシー運転手の転職を考える時は、ぜひ転職エージェントの利用を検討してみましょう。
執筆・監修 株式会社しごとウェブ
 タクQ 編集部