検討中 0 閲覧履歴 0

タクシーの仕事は若年者や第二新卒にもおすすめ
  1. タクQトップ
  2. 東京23区でのタクシー乗務はココが違う!
  3. タクシーの仕事は若年者や第二新卒にもおすすめ
2020.01.19 最終更新
東京23区でのタクシー乗務は
ココが違う!

タクシーの仕事は若年者や第二新卒の就職にもおすすめ

 

 

若い方だからこそお勧めしたい理由があります

最近では、タクシー業界でも新卒を採用しており、実際にここ数年で何百人も4月に入社されているようです。 大学の初任給が23万円程度ですから、賞与を3ヶ月分貰えたとしても年収で350万円程度です。 それに比べて、タクシー乗務員として働くとすぐに月収40万円程は難なく稼げます。すると年収で480万円となり、いきなり一年で130万円の違いになるわけです。 また景気が上向いてきているといっても、一般的な企業での給与の昇給はきちんとあったとしても1年で1万円程度のようです。 ということは、入社して10年目でようやく33万円程の給料にしかなりません。

そう考えると真面目にサラリーマンとして10年間働いたとしても実は、月収は東京のタクシー乗務員にはまずかなわないのです。 現在の若者のどれほどがこういったことを認識しているかはわかりませんが、おそらくスーツを着るホワイトカラーの仕事へのこだわりのようなものがあるのではないのでしょうか。 しかし、気づいている少数の人は、ためらわずに応募されてきます。 タクシー乗務員の一般的な月収は40万円ですが、頑張りによってはそれ以上も稼げてしまうのです。 実際に600万円年収を超える人たちもたくさんいて、中には年収800万円を超えている方もいらっしゃいます。 このように知られていないだけで、実は稼ぐためにはかなり有利な仕事なのです。 特に、給料の上がらない時代といわれる今こそ、第二新卒や若者にはおすすめしたい仕事でもあるのです。

データ上では、まだまだ20代は少ないようです。実際の数字をチェックしておきましょう。

【参照】全国ハイヤー・タクシー連合会 平成29年タクシー運転者の賃金・労働時間の現況

明るい将来設計のために頑張ってみませんか

 

ありがちなのですがとりあえず、今が生活できればいいやといった考えでは老後がとても大変な状況になります。 年金はもらえるかはわかりません。税金や物価はこれからまだまだ上がっていくことでしょう。 今のうちに貯蓄を作ったり、マンションや家なども買えるようにしておいたほうが良さそうです。

実は、人生の中で元気で働ける期間というのは、かなり限られています。 元気で働けるときは思い切り頑張って稼いだほうが良いのです。そして、明るい将来設計ができるようにしましょう。 第二新卒や若者もタクシー乗務員の仕事であれば、すぐにそれなりの収入を稼ぐことができるようになります。

若年者や第二新卒の就職を応援しています

 

タクQでは、在学中の学生の就職活動をお手伝いすることはできませんが、第二新卒であれば、ご希望のタクシー会社をご紹介させていただきます。 お問い合せや面談の際によく質問されることのひとつに、「タクQを利用するメリットはなんですか?」ということが有ります。 それに対して、「各会社の良い点、悪い点を客観的に見て判断することができるようご案内します」とお答えしています。 1社のみの面接で入社してしまいますと、入ってからはじめてわかることもあり、後悔したりします。

それが、他社と比較検討することによってより希望に合った環境に近い会社を選ぶことができるようになります。情報が偏ってしまう恐れを回避できるのです。 弊社では、入社された方や辞められた方についての本当の事情を理解しています。 当然、すべてにおいて「理想通りの完璧な会社」などは存在していません。 必ず良い点もあれば、どこか悪い点もあるものだと考えています。 第二新卒であることで決して不利にはなりません。むしろ、若いうちに再スタートを切れるので有利と捉えても良いでしょう。 不安なことも当然あるかと思いますが、タクQにお任せいただければ、その不安を解決しあなたにふさわしいタクシー会社をご案内させていただきます。

タクシー会社に就職するにあたって

 

インターネット上には多くの情報があるため、目に見える情報だけで判断してしまいがちですが、実は掲載されていないため目には見えない非常に重要な情報もあります。 応募するタクシー会社を選ぶ際に一番大切なことは、「入社から初乗務までの期間の優遇制度や待遇」と、「営業所へ配属されてから実際に稼げる環境であるのか。」という2つのことです。

若者や第二新卒の立場からタクシー乗務員の仕事を選ぶにあたって、やりやすい環境で力を発揮していけるかということの判断材料を提供するのがタクQの役割でもあるのです。 最終的な目標収入や職場環境、何を重要視するのかは人によって変わってきます。 これから長く働くわけですからほんの少しの要因によって働きやすさが大きく変わってくるのです。 大変な時代に生まれて、これから前を向いて頑張っていく若者、第二新卒で頑張る人を精一杯応援させていただきます。 タクQの無料転職相談窓口までどうぞお気軽にご相談ください。

【お申し込みはこちら】【タクQ】 無料転職相談

 

▲東京23区でのタクシー乗務はココが違うへ戻る

執筆・監修 株式会社しごとウェブ
 タクQ 編集部

転職のご相談・求人情報の
お問い合わせ