検討中 0 閲覧履歴 0

建設業からタクシー運転手への転職に成功
  1. タクQトップ
  2. タクシー転職体験談 笑顔で仕事を頑張ってます
  3. 建設業からタクシー運転手への転職に成功
2020.01.19 最終更新

建設業からタクシー運転手への転職に成功

 

タクQをご利用頂いて、建設業からタクシー会社の転職に成功し毎日笑顔で頑張っている40代の方の声をお届けします。以下のように近況を報告いただきました。
(名前と社名、顔写真は伏せることを条件に掲載することを了承いただきました。)

【参考】タクQを利用した方の声を掲載 利用者の声

 

建設業から条件の良いタクシー会社への転職に成功しました

 

千葉県柏市 男性48歳

高校を卒業後、ずっと建設業の会社で仕事をやってきました。 建設の工事現場で重い荷物を運んだり、建物を取り壊したり、生コンクリートをうったりする文字通りの肉体労働の仕事です。

給料は日払いでもらっていたのですが、現場の仲間には酒の好きな連中が多く仕事が終わると時間も関係なく、しょちゅう飲みに行くことになるため、給料は飲み代で使い果たし、体が疲弊するだけで何も残らないようなそんな毎日がずっと続いていました。

現場の社長はとても堅実で、自分たちと飲みにも行くのですがきちんと毎月、貯蓄をしているそうでしかも昨年はアベノミクス相場の恩恵でその貯蓄を株式投資に回し、かなりの利益を出したそうです。

【この記事も読んでみよう】
第二新卒からタクシードライバーに転職

稼げない自分の現状を悲しんでました

「歳も自分と同じくらいなのに、すごい。」正直そう思いました。従業員と経営者との違いはあるにせよ大して歳が変わらないのになんでこんなに差があるのだろう。 少し、自分が情けなくなりました。日々の仕事は精一杯取り組んでいますし、あまり給料は高くないものの寮で生活しているのでそれほど生活費も掛からないような生活ができています。

そして、この歳で未だ独り身なので家族にお金がかかるというわけでもありません。 尊敬する社長にこれまで付いて来て頑張ってきたのですが、、、貯蓄もないのが現状です。

もしかすると、もっと稼げる仕事をしたほうが良いのかもしれない。と考えるようになりました。 そして、やはり自分も男なので社長のように株で大きく稼いでみたいとも思いました。

今の自分が転職して、もっと稼げる仕事はないか、と考えインターネットでいろいろな求人情報を見ていましたが、大学を出ていないことと40代後半ということでなかなか応募できる求人すら見つかりませんでした。 運転免許は持っていたので、以前に稼げると聞いたことがある長距離トラックドライバーの仕事をしようかと思い探してみたところ、やはり体力的にかなりきついこともあり、躊躇してしまいました。

【参照】タクQ タクシーってこんなお仕事です! タクシー乗務員の給料についての解説

タクシードライバーの仕事は好待遇と気が付いた

そんなとき、同じドライバーのタクシードライバーの求人情報を目にしました。 正直、あまり稼げるというイメージがないため、真剣に考えようとは思わなかったのですが、よく見てみると寮も完備で月給35万円以上保障などと書かれています。 「これは、悪くないな。」と思いました。そして、40代後半の自分でも応募できます。

タクQの転職相談でいろいろと相談しましたが、少なくても今よりは稼げそうだし、寮もあるなら生活にも困らない。ということでタクシードライバーに転職することに決めました。
【参照】タクQ 無料転職相談

そして、この仕事についてよく聞いてみると、稼いでいる人は600万円以上稼いでいるとのことです。想像よりも遥かに大きな稼ぎが期待できるとこのときにわかりました。 しかし、歩合給なので当然そんな簡単に稼げるわけではありません。

現状の殻を破って、大きく稼げる男になりたいと思っていたので、もう挑戦するしかありませんでした。 この世界でとことんやったやろうと決めたのです。
そして、入社し四苦八苦しながら東京の道を覚え、前職よりもずっと稼ぎが大きくなりました。 本当に転職してよかったと思います。まだまだそれほど蓄えはありませんが、建設業時代の社長ともまだ連絡をっていますので今度株についても教えてもらい、自分も利益を出してみたいと思います。

無事に、収入が上がり本当に良かったです。感謝しています。

ご参考までに、タクシ-運転者(男)の賃金・労働時間(平成29年)によると平成29年時点では、東京都のタクシー運転手の賃金は 年間で推計418万円となっています。
【参照】全国ハイヤー・タクシー連合会 平成29年タクシー運転者の賃金・労働時間の現況

面談担当者より

 

A.Dさんは、千葉県柏市にお住まいで高校卒業してからずっと建設の仕事をしていました。40代後半になり、社長のように稼ぎたいということでタクシードライバーに転職されてきました。 やはり、稼ぐことを目的にしているので、東京の道路をどんどん覚えて稼ぎも伸ばしているようです。

株式投資をする資金を貯めたいとのことですが、少しずつ貯まっているのではないのでしょうか。 ぜひ、仕事を頑張りながら、株式投資でも着実に利益をあげられるようになってください。これからも応援しています。

【この記事も読んでみよう】
派遣プログラマーからタクシー運転手に転職

▲転職体験談TOPへ戻る

執筆・監修 株式会社しごとウェブ
 タクQ 編集部

転職のご相談・求人情報の
お問い合わせ