1. タクQトップ > 
  2. よくある質問 > 
  3. 腰痛が持病なのですが、大丈夫でしょうか

求人情報毎日更新 2019/05/16 NEW!

よくある質問

転職、再就職のためにタクシー求人にご応募をお考えの方からよく頂いている質問をご紹介しています。

腰痛の状態がどうにもならないほど悪くないのであれば、改善していくことを考えながら業務に従事していけばよいことと思います。
タクシードライバーの仕事は、基本的にはずっと同じ姿勢で自動車を運転しているので腰痛対策はきちんと考えておかないといけない問題です。
業務中は3時間以上の休憩を義務付けられていますので、しっかりと腰を伸ばすように自動車の外に出てストレッチをするようにしましょう。また、横になり仮眠を取るのもよいです。腰はどうしても疲れがたまりやすいので、しっかりと休憩を取ることと日ごろから睡眠時間を十分に確保することを心がけてください。
また、座り方もとても重要です。なるべく奥深くに座るようにしましょう。そして、しっかりと背もたれに頭と背中をつけるようにしてください。 それから、クッションやコルセットを使うなどして、負担を軽減するのも良いです。 腰にコリや疲れを感じているなら、規則正しい生活とバランスの取れた食事に加えて、温泉やマッサージ、整体などを利用してみるのも良いでしょう。
実際にコリがほぐれると、症状は改善しますし、腰痛の予防にもつながります。
我慢して悪化すると腰椎ヘルニアとなり、最悪の場合は手術が必要にもなるので注意が必要です。
タクQでは、腰痛の方のためになるべく腰に負担のかからない自動車を営業車両にしているタクシー会社をご案内しています。車両の座席シートによってもかなり負担が変わってきます。業界を熟知したコンサルタントがご案内しますのでぜひ、会社選びはお任せください。
タクシー求人サイトタクQの就職相談窓口までどうぞお気軽にご相談ください。

タクQだからこその強力なサポート

業界トップの支給額『入社祝い金』、地方から上京の方に『旅費の支給・電話面接』、『業界を熟知』した転職コンサルタントが対応

稼げるタクシー乗務員の実践的な営業ノウハウをお教えします。高待遇と高収入を実現する、満足な環境の会社をご案内します。

タクシー会社への転職を”全力で”成功に導きます

無料転職支援サービス

無料転職支援サービス メールでのご相談はこちらから 入社祝い金を支給

LINEでもご連絡下さい♪

友だち追加

PAGE TOP