1. タクQ > 
  2. タクシー業界用語辞典 > 
  3. 個人タクシーの意味

求人情報毎日更新 2019/07/18 NEW!

タクシー業界用語辞典

初めて聞くと戸惑うことも多い、タクシー業界の用語を解説しています。


タクシー業界用語で「個人タクシー」の意味について解説します。

個人タクシーとは、会社に雇われずに自分が社長(事業主)となりタクシー業を開業することで、運転手として自分で車を所有して営業することです。

10年間の乗務員経験、5年間交通違反の処分を受けていないこと、3年間無事故無違反等厳しい資格審査をクリアしないといけません。そして、さらに事業主としての法令知識についての学科試験にも合格する必要があります。

多くの人が独立することを夢見て、日ごろの仕事やスキルアップに励んでいます。乗務員の仕事は、個人で独立開業することができる非常に夢のある仕事といえます。ぜひ、個人で独立開業して社長になれるように頑張ってください。



独立開業後に稼ぐことができなくて困るといったことがないように、現任で勤めているうちにしっかりとタクシードライバーとしての稼ぎ方をマスターしてしまってください。以下のページにタクQからのアドバイスをまとめてあります。こちらについてもよく目を通しておくとよいでしょう。http://www.taxi-qjin.com/?act=article1

タクQでは、大きな目標を持って頑張る方を応援したいと思います。将来、独立開業を目指している方もとにかく今すぐに稼ぎたい方もタクQまでご相談ください。



タクQタクシー業界用語辞典では、わかりにくい業界用語を解説しています。


タクQだからこその強力なサポート

業界トップの支給額『入社祝い金』、地方から上京の方に『旅費の支給・電話面接』、『業界を熟知』した転職コンサルタントが対応

稼げるタクシー乗務員の実践的な営業ノウハウをお教えします。高待遇と高収入を実現する、満足な環境の会社をご案内します。

タクシー会社への転職を”全力で”成功に導きます

無料転職支援サービス

無料転職支援サービス メールでのご相談はこちらから 入社祝い金を支給

LINEでもご連絡下さい♪

友だち追加

PAGE TOP