1. タクQ > 
  2. タクシー業界用語辞典 > 
  3. 感度不良の意味

求人情報毎日更新 2019/06/18 NEW!

タクシー業界用語辞典

初めて聞くと戸惑うことも多い、タクシー業界の用語を解説しています。


タクシー業界用語で「感度不良」の意味について解説します。

感度不良とは、検問やスピード違反の取り締まりを行っている、ということです。輸送情報以外の伝達であり、電波法で禁止されているためにこのような隠語が使われています。連絡が入って、その付近を走っていたらスピードを落として、取り締まりに引っかからないようにしましょう。

総合通信局では、常にモニターで監視しているので、いろいろ暗号を考えて使います。聞いているほかの人にはわからないように時々変更していますので、意味が通じないでしょう。

「中央自動車道の下り八王子 無線感度不良」のように使います。このような隠語も仕事をする上で、重要な役割を果たしています。きちんと使えるようにしておきましょう。



こういった無線の使い方は、確かに本来の使い方ではありません。真面目すぎる方は疑問を抱いたりもすることでしょう。しかし、真面目なだけではこの世の中を生き抜くことはできません。なんでも要領というものが大事です。このように会社組織全体でドライバーをバックアップしてくれているのです。しっかりと活用して、業務に役立てていきましょう。真面目に励んでいればきっと報われます。頑張りましょう。



タクQタクシー業界用語辞典では、わかりにくい業界用語を解説しています。


タクQだからこその強力なサポート

業界トップの支給額『入社祝い金』、地方から上京の方に『旅費の支給・電話面接』、『業界を熟知』した転職コンサルタントが対応

稼げるタクシー乗務員の実践的な営業ノウハウをお教えします。高待遇と高収入を実現する、満足な環境の会社をご案内します。

タクシー会社への転職を”全力で”成功に導きます

無料転職支援サービス

無料転職支援サービス メールでのご相談はこちらから 入社祝い金を支給

LINEでもご連絡下さい♪

友だち追加

PAGE TOP