1. タクQ > 
  2. タクシー業界用語辞典 > 
  3. 当たりの意味

求人情報毎日更新 2019/06/18 NEW!

タクシー業界用語辞典

初めて聞くと戸惑うことも多い、タクシー業界の用語を解説しています。


タクシー業界用語で「当たり」の意味について解説します。

当たりとは、高速道路を使用するお客さまを乗せたときなど長距離の仕事のことです。短時間で高額運賃を稼ぐことができて、仕事効率が非常に良いです。高速道路を使用するようなさらに効率がずっとよく、短時間で稼げるお客様のときには「大当たり」ともいいます。

いつも当たりのお客さんを乗せることができるわけではありませんが、コツコツと地道に営業していれば、こういうお客さんを運よく拾うことができます。逆に短距離のお客さんのことを「はずれ」といいます。しかし、皆さん会社にとっては重要なお客様なので区別せずに大事にしましょう。



タクシーの営業はこのようにかなり運に左右されることがあります。当然、運が良いときもあれば運が悪いときもあります。大事なのは、運が良くないときに気落ちしてしまったりしないことです。だれでも不運が続けば、気分は落ちるでしょう。しかしk、それでは、お客様まで気分を悪くしてしまいます。感じ良い応対ができなくなるのです。ですから、あまり気にせず、すべてのお客様にきちんと応対できるようにしましょう。きっと運が良いときも巡ってくるでしょう。



タクQタクシー業界用語辞典では、わかりにくい業界用語を解説しています。


タクQだからこその強力なサポート

業界トップの支給額『入社祝い金』、地方から上京の方に『旅費の支給・電話面接』、『業界を熟知』した転職コンサルタントが対応

稼げるタクシー乗務員の実践的な営業ノウハウをお教えします。高待遇と高収入を実現する、満足な環境の会社をご案内します。

タクシー会社への転職を”全力で”成功に導きます

無料転職支援サービス

無料転職支援サービス メールでのご相談はこちらから 入社祝い金を支給

LINEでもご連絡下さい♪

友だち追加

PAGE TOP