1. タクQトップ > 
  2. 一日の仕事について

求人情報毎日更新 2017/10/18 NEW!

一日の仕事 タクシー

一日の仕事について

タクシー業務について

タクシー乗務員の一般的な一日の仕事内容についてご案内します。 (各会社によって多少異なっています。)

出社 一日の始まりです!

まずは定時に会社に出社します。定時より少し余裕を持って出社します。制服に着替えます。

出庫前点検

まずは、乗務する車を事務所で確認します。 そして、乗務する車の点検をします。きちんと点検をすることで運転手自身の安全はもちろんですが、乗車するお客様へのサービス体制を整えます。

出庫点呼

アルコールチェックをします。酒気帯運転は絶対にできません。 出勤の前日はそれほど深酒しないようにして体調を整えておくことが大事です。 また、運転免許証と乗務員証の確認を行います。

出庫 タクシー営業開始です!

一日の営業の開始です。タクシー乗務員としての本当の仕事の始まりです。 時期や時間によって流し営業する場所などを考えて走ります。

休憩昼ごはん

お客様を乗せていないときに各自で好きなように昼休憩をとります。 午後からの営業についても考えながら休むようにします。

休憩は

疲れたら休憩を取るようにしています。 長時間の運転は疲れるので無理は禁物です。 付け待ちなどしながらの休憩が効率が良いです。

昼間の営業について

病院へ行かれる方や出勤される方、空港などへ向かい方などを載せることが多いです。それほど忙しくはない時間帯です。

夜間の営業について

常に忙しい時間帯となり、稼ぎ時です。深夜になっても多くのお客様を乗せることができます。

帰庫 タクシー営業終了です!

帰庫点検および入金

アルコールチェックをします。乗務員証を返却し、運転記録日報を作成します。現金及びクレジットカード精算の入金処理をします。

洗車

営業車両をきれいに洗車します。常にきれいな状態に保ち、お客様に気持ちより利用していただくことが大事なお仕事です。

退社 一日の仕事終了です!

各自、自分の家や寮に帰宅します。しっかりと休んで次の勤務に備えて体調を整えておきます。

営業の方法

タクシーの営業の方法は以下のようなっています。

流しの営業をする

平日は駅や空港から移動するサラリーマンや病院や大型施設から移動される方、深夜は繁華街や駅の近くでお客様を拾います。
土日や祝日などはイベントや花見、初詣といった季節の行事などの開催に合わせて日頃から、人の移動や行事などの情報収集するようにしておくとよいです。

付け待ちをする

長時間の運転をしていると疲れもしますし、適度な休憩を取らなければ事故にもつながります。
そこで、疲労を感じたら駅やホテルで付け待ちしながら休憩も兼ねるのもこともあります。

無線で配車される

電話や予約で依頼された客の指定場所へ向かいます。
指定場所から近い営業車両が配車されます。ハイヤーの場合は、流しと付け待ちがないので本部からの配車を待つことになります。

タクQだからこその強力なサポート

業界トップの支給額『入社祝い金』、地方から上京の方に『旅費の支給・電話面接』、『業界を熟知』した転職コンサルタントが対応

稼げるタクシー乗務員の実践的な営業ノウハウをお教えします。高待遇と高収入を実現する、満足な環境の会社をご案内します。

タクシー会社への転職を”全力で”成功に導きます

無料転職支援サービス

メールでのご相談はこちらから

どのようなご相談でも承りますので、今すぐお気軽にご連絡ください。
毎日たくさんのお電話を頂いていますので、できるだけお早めにお願いします。

無料転職支援サービス 入社祝い金を支給

はじめての方へ

タクQでは使える機能が満載

求職者登録
会社説明会 開催予定 タクQご案内動画 東京23区でのタクシー乗務 転職体験談 よくある質問 お金と仕事に関する意識調査

注目の求人情報

千葉エリアから東京都心として通勤便利な営業所です。入社祝い金20万円支給。

高い「意識」で高収入が得られます。 若手から中高年まで幅広い年代が活躍中。

求人情報を登録されたい企業様 タクQ 業界用語辞典 メールでのご相談はこちらから
PAGE TOP